絞染

『絞り染め』は糸でくくったり、縫い締めたり、板で挟んだりして文様を染め出す技法です。原始的な方法ながら、その組み合わせや染めの濃淡によって表現される柄は無限の広がりを見せ、藍染めとの相性も良い事から日本人にも大変馴染み深いものとなっています

絞染

Pocket
LINEで送る